2008年12月24日

イブ/矢原加奈子

081224_1816~0001.jpg
今日はコラアゲンはいごうまん氏のライブお手伝いである。

開場前。

セクシー寄席のメンバーやスタッフに囲まれいじられる。

ナゼか女の子ばかり。

「華がない」

「貧相」

「変態」

いじられているというより本人を目の前にしての悪口大会とも思えるが
コラアゲンさんは実に嬉しそうである。

そしてよく見る光景だ。

いよいよ開場。

出演者、スタッフ全員で円陣。

コラアゲンさんのアツい思いが伝わってくる。

私が出来る精一杯でこのライブを盛り上げよう。

本番は拍手の代わりにシャッターを押す。

この瞬間を残したいのだ。

そして嫌な事も忘れて笑った。

あったかい気持ちになった。

ステキなクリスマスプレゼントをもらったイブであった。
posted by セクシー寄席 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。