2008年12月29日

一年の締切り/矢原加奈子

081229_1849~0001.jpg
本番直前もそうだけど

期限が迫るとやけに短く感じる時間ってやつに日々使われているのだと
年末が来る度に思う。

今年が終わるってだけであれこれいろんな用事が次々と生まれ
人々は忙しく動き回る。

一年の中で一番忙しい季節である。

一年の締めくくりというより締切り。

遣り残した事が一つでもなくなるように最後の悪あがきにがんばるのだ。

今日は今年最後の営業。

写真は駅のホームで本日時間の関係で行きそびれたオーディションの
小道具とたわむれる奈美さん。

一年のうち3分の2は顔を合わせているが

毎回新鮮におもしろい顔だと思わせてくれる女である。

営業後、稽古場に戻りカウントダウンパーティーの準備&稽古。
081229_2136~0001.jpg
これのどこが稽古かと言われるかもしれないが

稽古中、ひとみちゃんが兵頭の頭に白髪を発見し
抜いてという兵頭の頭をみんなで覗き込むと
予想もしないくらいの白髪が生えていたのである。

「処女なのに白髪」

パンチのあるこのセリフをスルリと言うのは発見者のひとみちゃん。

私と奈美さんはこの衝撃的な事実とセリフに大笑いである。

処女なのに白髪がボーボー生えた女と
処女じゃないけど白髪がボーボー生えている女達のアツい稽古は
まだまだ続くのであった。
posted by セクシー寄席 at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。