2006年12月22日

沖縄で思った事 矢原加奈子

沖縄は今回で4回目である。
(*12月9、10日に沖縄市民会館で
 全体公演を行った)
そのすべてはワハハ本舗がらみであるので
ロマンスの香りは1ミリもしないかわりに
汗とホコリの匂いが漂い、部活動を彷彿させる。
部活動と言えば先輩によるいじめが思い出されるが
陰湿ないじめに耐えよくここまで来たものである。
代表的ないじめられ方は
先輩に対してなぜ挨拶をしないのかという
因縁をつけられ、その後挨拶をしても
無視されてしまうという
今となってはどうでもいい上下関係のものや
ネットを張る際
(ちなみに私はバレーボール部であった)
手を上げた時に半そで体操服の脇から見える
処理されていないワキ毛の子がいて
その話題を本人が目の前にいるのに
笑い者にしていたりと
なんともかわいそうであったりした。
その当事者というのは、
はどうやら私であったという事は
半年後、部活を辞めた時に知ったりして
小さな事を気にしないが、
大きな事も気にしないという
大らか、かつ寛大な気質は
すでにこの頃から培われていた事を
証明するエピソードであった。
さてこのエピソードが
この先の沖縄の話と関わりがあると
思ったら大間違いである。

過去3回の沖縄は夏真っ盛りであったので
暑さに次ぐ暑さで何のありがたみもなかったが
今回は12月。
本土は一ケタ台の気温が
あたりまえになっているのに
沖縄は20度以上が普通である。
半そで、当たり前。
日焼け止め、必需品。
暑いね、合言葉。
ここは冷え性の私にとって
パラダイスであり楽園である。
一生ここで暮らしたいとさえ思う。
しかしながら沖縄ののんびりさに
一体いつまで耐えられるか自分でも分からない。
沖縄の人の「すぐ行くからサー」の“すぐ”は
2〜3時間、下手すると半日を意味したりする。
以前、元祖タコライスというお店に
連れて行ってくれると
地元の人とお昼に約束をしたが、
待てど暮らせどやって来ない。
こちとらお昼ご飯を抜いての待機なのにだ。
タコライスにありつけたのは、
日もうんと沈んだ頃だった。
てんこ盛りに盛られたタコライスは
元祖の名にふさわしい物であったが
お腹すきすぎて半分も食べられず
お持ち帰りしたのであった。
あなどれないぜ、沖縄人。
しかしながら私の前世は、そのあなどれない
沖縄人であったのではないか説を
ここに大いにかかげたいのである。
それは2回目に沖縄に訪れた時。
国際通りを歩いていると、どこからともなく
三線の音がしてきた。
その瞬間からなんともいえない変な気持ちが
胸の中に立ち込めたのである。
それは首里城に向かう車の中で
その景色や空を見ただけでも起き
不思議な気持ちになった。
飲みながら脚本家の江頭さんに
その事を言ってみると
絶対前世は
沖縄にいたんだという結論になったのである。
その際
「私も同じ気持ちになるよ!だからきっと
 私も前世は沖縄に住んでいて、
 加奈ちゃんと出会ってたんだね!」
という椿鮒子の発言があったが
今生でも多大なる迷惑を被っているのに
前世でもという事になるのは耐え難いので
丁重に無視させていただいた。

沖縄公演が終わって打ち上げで
若い男性が二人、三線とジャンベを持って
打ち上げを盛り上げに生演奏をしてくれた。
打ち上げは大いに盛り上がり、ダンス公演で
踊りまくったのに皆、立ち上がって踊っていた。
私はと言うと・・・
泣いていた。
なんだか知らないけどダバダバ涙が流れていた。
沖縄の歴史を、伝統を、思いを大事にしてくれて
いろんな人に伝えてくれて
ありがとうと思いながら。
どうして私がそんな事思うのだろうと
頭の隅っこで冷静に思いながらも
その思いと涙は止まらず
思いがけない涙の打ち上げとなった。

散々泣いて、散々騒いで、
歌って踊って飲んだら
二次会の屋台ではすぐにダウンしてしまった。
その屋台には博多ラーメンがあった。
沖縄なのに博多ラーメンはおもしろそうなので
その時ばかりはしっかり起きて食べて
お先に失礼させていただいた。
本当に失礼な話である。
私と沖縄の関係の謎については
謎のままであるが、チャンスがあったら
ワハハ絡みではなく沖縄に飛んで
オリオンビールにまみれたり
海ぶどうをプチプチさせたり
それに飽きたら泡盛をロックと
豆腐ようでチビチビやって、
前世がどうしたこうしたって事など
すっかり忘れて・・・
つまりはゆったりと
沖縄を満喫したいのであった。
お金はないし、時間もなかなか取れないのであるが
それはきっとなんくるないのである。
めんそーれを夢見て寒い東京で
バイトに励む毎日であった。
posted by セクシー寄席 at 19:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席の日記2006】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハイサイ矢原さん(^O^)/沖縄講演お疲れちゃんでございました!俺は一足先に4年住んだ沖縄を渋々離れ関東に戻ったでアン!一応暖冬らしいが、やはり関東は寒い(>_<)吸う空気が冷たい(@_@)スッカリ関東の感覚が鈍っていて辛いでア〜ン!体に気をつけてねでアンア〜ン(゚▽^*)
Posted by ハブ at 2006年12月22日 20:04
こんにちは。
お久しぶりの日記に喜んでおります。
沖縄はのんび〜〜〜〜〜〜りでいいところ。
でも、時間のルーズを「のんびり」でかたづけ
られませんよね!!!!!!
でもイイ♪
毎年行きたい!
ワハハで、「Fanといく沖縄旅行w」。
の企画希望します。
今日は、「ダンス王」最後日。
踊りまくりの、笑いまくり。
がんばってくださ〜い!
Posted by ジュリア〜ノ☆ at 2006年12月23日 13:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。