2009年01月28日

初獲得品/矢原加奈子

090128_1444~0001.jpg
写真を撮っては

フォトコンテストに出品したりしている2009年である。

いや2008年もやっていたのだが
発表が1月にあったもので、しゃかりきに今年がんばっている様に
思うだろうがそうではない。

コンテストに出品するからにはそれなりのクオリティなのだろうと
思うだろうが、これがまた難しい。

納得の、渾身の一枚は奇跡に近いのだ。

その奇跡に出会うべくシャッターを切るが
写真の神様はそうやすやすと撮らせてはくれない。

釣りはやらないが
釣りに近いかもしれない。

待っても待っても釣れない時は釣れない。

シャッターチャンスもそうである。

そして諦めた時にすべてが終わる。

うまいへたももちろんあるが
ある種の情熱が何よりも大事だと思う。

写真はコンテストの参加賞。

あちこちにいろいろ出品しているが
物をもらったのは初めてである。

どーんと賞金が欲しいは欲しいが

誰にも撮れないもの、私にしか書けないもの
我々にしか作れない作品。

そういうものに心引かれるのである。

それが誰かの胸に刺されば
何よりも嬉しく幸せであると思うのであった。
posted by セクシー寄席 at 14:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

引越/矢原加奈子

DSC_0335.JPG
10ヶ月前に引越をした奈美さんが
いきなりのアパート取り壊し宣告をされ再度の引越を余儀なくされた。

今日はその引越日。

人の引越を見るチャンスはあまりないので写真を撮りに行く。

20代の頃

私は年に1度くらいの引越をしていた。

福岡市から八幡西区へ、そこから東京へ
杉並区から田無市へ、世田谷区へ・・・

今は8年くらい同じ所に住んでいるが、転勤や倒産などで私も引越を
余儀なくされていた派である。

だから引越準備はとにかく手際がよかった。
物もどんどん捨てた。

奈美さんちの引越を見ていたら、引越魂がうずいてきて
カメラを置きドンドン荷物を運んでいた。

荷物がじゃんじゃんなくなってく感じ。

微笑みがえしを歌いたくなって歌う感じ。

とても懐かしく新鮮でよい。

そして新居にて
新生活をスタートさせる奈美さんと浜ちゃんの写真を撮って
帰って来たのである。

新しい場所での生活スタートを切る二人の笑顔は
熟年夫婦が醸し出す安定感と安心感がほんわか感が漂っており
実家に帰った時に感じる感じに近い感じがした。

そんな事を感じまくりながら家に帰るとぐったりとして
まったくもって使い物にならなかったのである。

寄る年波には勝ちたいと思う今日この頃であった。

写真は新居の電気の紐にぶら下がっていたパンダ。

何一つ荷物は片付いていなかったのに
パンダだけは早々にセッティングされていた。

どれだけパンダ好きなんだという疑問の答えは
これだけパンダが好きなのだという事である。

posted by セクシー寄席 at 21:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

昨日の打ち合わせは/矢原加奈子

s-yose-2009-01-26T20_28_20-1.jpg
こないだからネタ見せだ打ち合わせだと言っていたのは
テレビ東京のイツザイという番組であった。

おぉ、テレビ。

なんと久しぶりの響きであろうか。

昨年は7月にあらびき団に出た。

それが最初で最後。

今年はこれが一回目になるのか、やはり最初で最後であるのか。

出来れば前向きに2回目以降のカウントをしてみたい。

下ネタ中心の我々なのでテレビ出演は非常に困難を極める。

が、テレビ東京さんは勇気を持って関わってくれた。

不慣れな我々もその思いを胸に立ち向かった。

さて結果はいかに。

ぜひ見ていただきたい思いでいっぱいである!

オンエアーは2月7日の24時55分〜25時25分。

ドキドキするなぁ・・
posted by セクシー寄席 at 20:28| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

打ち合わせ/矢原加奈子

090125_1420~0001.jpg
青空にドドーンとそそり立つ東京タワーを横目に
今日はこの近辺で打ち合わせである。

なんと気持ちのよい天気と状況とフレーズであろうか。

東京に住んで13年くらいたつのに

東京タワーを見ると未だにテンションが上がる。

無闇にあがる。

写真撮りまくり。

何の打ち合わせだったかは後日発表するとして

今日は禁酒と早めの睡眠を心がけていい夢見たいと思うが
果たしてそれは可能なのだろうか。

テレビ見るの禁止。

ビールのCM見たら終りなのである。

それはそうと

もしCMばっかりやっているチャンネルがあったら
一日中見ちゃうだろうな。

私も何か撮ってみようか。

タワーを見上げながらジックリ思ったのであった。
posted by セクシー寄席 at 18:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

実家から/矢原加奈子

090125_0206~0001.jpg
大分の実家から荷物が届く。

東京ではなかなかお目にかかれない
「うまかっちゃん」とサンポーの「焼豚ラーメン」が切れると
禁断症状が出るので救援物資を母に頼むのである。

その中にはお菓子や果物、ポン酢やレトルト食品に混じって必ず
おかゆがレギュラーで入っている。

きっと

風邪など引いた際に看病してくれる人がいないから
そんな緊急時の為にと入れてくれているのであろう。

ありがたい。

ありがたいが私はその様な現状を自覚しているので
なかなか寝込む事はない。

だからおかゆが大ヒットを飛ばした事はないのである。

母よ

寝込む人は

看病してくれる人がいるからこそ出来る荒業なのだよといいたい。

幸せおかゆが食べられたらすぐに報告いたします。

さて

今回はその中に姪っ子からの手紙。

あの時いっぱいあそんでくれてありがとう、と。
今月9歳になったそうだ。

もう9歳か。

どうりで年をとるはずである。

かんぴーとはお分かりだと思うが私の事である。

姉(姪っ子の母)が私をそう呼ぶため甥っ子や姪っ子は私を
かんぴーまたはかんぴーおばちゃんと呼ぶ。

私がおばあちゃんになったら
かんぴーおばあちゃんなのだろうか。

しかしこないだは
かんぴーおっさんと呼ばれた。

子供は正直である。

怖い怖い。
posted by セクシー寄席 at 02:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

キャンプイン/矢原加奈子

いつの日からか

稽古始めの日の事をキャンプインと呼ぶようになった。

今日は「セクシー寄席のお熱いショーパブVol.11」の
キャンプインであった。

出演メンバーはもう少ししたら発表する予定である。

チケットは既に発売中!

ご予約まだのかたは是非!!

今回は平日の4日間であるのでなかなか伸びないが
楽日の木曜日がもうすぐベストテンではなく売り切れそうである。

1週間やると木曜日は寝そべって見れるのではないかと思うくらい
予約が入らないのに

不思議木曜日である。

あるいは

木曜日伝説

木曜どうでしょう

どうでもいいが

みなさま、ぜひ2009年一発目のショーパブに
来ていただきたいのである。
posted by セクシー寄席 at 02:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

渋谷にモアイ/矢原加奈子

渋谷駅にいるモアイ像。

東京に観光に来るとなんとなく見ておかなくてはいけない様な気がして
こぞっていたものである。

しかし何のことはない待ち合わせのメッカで
ハチ公を見た時と同じぐらい浅い衝撃であったのを覚えている。

それよりも

普通に外車が走っている事が衝撃であったが
今となってはどれもこれも当たり前になっており
何とも刺激のない毎日の様に思われる。

しかし身近に衝撃的なものはあるもので。

ヴァチスト太田の顔などは
知っていても会うたびに衝撃を受ける。

まず、デカイ。

そして形容しがたい形状と内容。

変わった両生類を発見した感

そんな気持ちが否めない。

今日は一段と個性的な面持ちで
おもしろいマスクをしていたのでパチリと一枚。

どうぞご堪能していただきたいのである。
090121_2001~0001.jpg
posted by セクシー寄席 at 01:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

ネタ見せ/矢原加奈子

お笑いブームが来るずっとずっと前から定期的に行われている
「喰始のショービジネスの作り方」

毎回一体何人のネタを見てはダメ出しをしているのか
演出家でありMCである喰分からなくなるのではないだろうか。

まだまだ無名の芸人から名の知れた芸人
お笑いを始めて数ヶ月のコンビから20年近くやっているベテランまで

わけへだてなくネタを見て、ズバズバとダメ出しをする。

モノを作るという事に妥協がない事をいつも思い知らされるのである。

今日はそのネタ見せであった。

35組のネタを見る。

家に帰ってテレビを観る。

ネタ見せで見た人がいたりする。

その人は合格していなかったりして
一体何がどうなったらどうなって

私はどうしたくてどうなりたくてここにいるのか

などと、あれこれ考えては

鼻の穴を膨らませたり鼻息を荒くしたりするのであった。
090121_1943~0001.jpg
今年からワハハに入ったpンpコさん。

こないだまでポンポコさんだった人。

090121_1943~0002.jpg
白髪が目立ち増えているポン。
posted by セクシー寄席 at 01:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

手に入ったあかつき/矢原加奈子

090120_2218~0001.jpg
何でも欲しいと思ったら、その時の経済状態がどうであれ
とにかく買いに行ってみるクセがある。

売り場へ立ち現物を見ると、おぉやはり欲しかっただけあって
魅力的なオーラを漂わせているなぁと感心しながらそれを手に取り
レジに持っていくこともあれば

感心しながらそのまま帰ってしまう時もあるのである。

その逆でまったくの”はったり”をかまされていた時もあり
こんなものを欲しかった私はなんておバカさんなのだろうと
反省しながら帰る事もしばしばである。

しかしながら最も多い結末はやはりこれを買うと今月の家賃がとか
しみったれた理由でしょんぼりして帰る事だ。

電動歯ブラシもその一つ。

安いものでは数百円であるのに、いいやつはグンとお高い。

たかが歯ブラシのくせに威張っているんじゃないか。

誰が買ってやるもんかと背を向けたが
年末の営業のビンゴ大会で当てたその会社の社長が気前良くくださり
なんていい人なのだろうか。

買えない加奈様もいれば
くれる社長様もいる。

夜の中捨てたもんじゃない。

しかし手に入れてしまった瞬間に魅力が激減し
箱から出しもしていないのが現実である。

だってなんだか歯茎が痛そうなんだもん。
それでなくても血が出るのにさ。

単なるものぐささんなのだ。

今月中には使ってみようと心に決めないと
おしいれの肥やしになっちゃうな、確実に
とちょっと焦りながら困っている私であった。
posted by セクシー寄席 at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

美顔坊/矢原加奈子

090120_0720~0001.jpg
ミッちゃんと桂ちゃんからもらった中国土産。

随分前にもらったんだけど勇気が無くて飲めずにいる。

どうなんだ美顔坊。

美顔は分かるが坊とはなんだ。

女子十二楽坊の坊と一緒なのだろうか。

一緒だった所でなんのこっちゃ分からないのである。

分かったら飲む気になるかというとそういうわけでもなく

私の部屋のインテリアとして

いつも微笑みを投げかけてくれる写真として

これからも活躍していただきたいと思っているのである。

そして

どうしても飲んでみたい

あるいは

私は無類の美顔坊好きである

という方がいらっしゃるのであれば、惜しみなく提供する所存であるので
ご一報頂きたい。
posted by セクシー寄席 at 07:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 【セクシー寄席のエッセイ2007】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。